結婚後のお金の使い方

結婚すると、どうしても気にしなければならないのが「お金」のことです。借金まみれの生活はいやですよね?そこまでいかなくても、お金に苦しむ生活は誰もしたくないはずです。

ですから、結婚を決める時には、お金の面をしっかり考える必要があります。男性は、結婚する前と結婚した後のお金の使い方が違うことが多いのです。彼の今の金銭感覚はあまりあてにしない方が良いでしょう。

お付き合いをしている時は、男性は女性に対していい所を見せたいと思っていますから、デートで食事に行ったとしても大抵はおごってくれたりしますよね。

また恋人の特別なイベントのときも、目一杯素敵なことをしてくれたりするでしょう。結婚前は大好きな彼女の為に一生懸命お金を使ってくれることが多いのです。

しかし、実際に結婚をして毎日一緒にいるようになると、お金の使い方が変わってきます。と言うか、元に戻るといったほうが正しいかもしれませんね。

あなた以外のところ、例えば趣味とか遊びに今まで以上にお金を使おうとするでしょう。家族よりも自分のことにお金を使いたくなる男性が多いようです。

中には、家庭に入れるお金から自分のお小遣いを多めに抜いて、その残りを奥さんに生活費として渡す旦那さんもいます。また、収入はそっくり奥さんに渡してお小遣いをもらう形を取りながら、自分が楽しむのに足りない分はこっそり借金する、という旦那さんもいます。

ですから、きっと「結婚前と違うじゃん…」と嘆いてしまう場面が多くなると思います。現実はこういうものなんだと理解した上で結婚すれば、がっかりしないで済むとも言えますが、これもどうでしょうか?

わたしの意見としては、やはり結婚前にお金のことについてしっかり話し合って、この人とは生活していけないと思ったらきっぱり破談にするのが得策だと思います。人生は長いです。世の中には男性がたくさんいますから、今の彼だけがすべてではありません。

お金の問題は本当に大切ですから、ぜひ慎重になっていただきたいと思います。

ハッピーカムカム 無料相談